ロードバイクでも明るいライトを!LEZYNE MICRO DRIVE PRO

 皆さん、ライトと言うとどんなイメージですか?

大半の方が夜に使うものと思われていると思います。

確かにその通りですが、日中のライト点灯がより高い安全性を確保することが出来ます。

少し前に営業車でのデイライトキャンペーンをやっていましたね。

まさにあれと一緒です。

日中にライトを着けることでより自身の存在に気づいてもらい接触などのリスクを軽減するという目的です。

特に近年は、明るいライトも多くどれを選べばいいか迷ってしまいますよね。

その中でも、デイライトをしっかり意識したライトがオススメです。

LEZYNE

MICRO DRIVE PRO

店頭価格¥6,700

画像は、Overdriveモードのマックス650ルーメンでの点灯時に撮影しました。

相当の明るさと言うのがこれだけでも分かりますね~。

勿論、この明るさも重要ですがこのモードですと、1時間45分しか持たないので日中のデイライトという事では少し心もとないです。

では、なぜこのライトがデイライトをしっかり意識したモデルなのかと言うと…

 

アカマル注目です。

ちょっと見ずらいですが、DayFlashと書いてあります。

そして、明るさと持ち時間は650ルーメン、8時間45分とあります。

通常フラッシュであれば、バッテリーセーブのため暗めのものが多いのですが、

それだと日中は目立ちません。なのでMICRO DRIVE PROではフラッシュのうち3回に1回をマックスの650ルーメンの明るさで光らせ視認性を確保しています。

勿論通常通り、夕暮れや夜間の走行にも最大650ルーメンの点灯モードが付いているので安心です。

事故やトラブルは思いがけずやってくるもの。。

自衛をして少しでもトラブルから自分の身を遠ざけて、快適で楽しいライドに行きませんか?

 

 

 

関連記事

  1. 藤下さんの「自転車生活」VOL.446

  2. もてぎ7時間エンデューロ参加の皆様へ!

  3. シダスのインソールの講習を受けてきました!

  4. [8月31日まで!]ANCHORカラーオーダーキャンペーン

  5. 藤下さんの「自転車生活」VOL.437

  6. 本日10/22 19時閉店とさせていただきます。

カテゴリー

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP