ベクター両側のペアリングについて

北浦和店スタッフもりです。

本日は人気急上昇中のベクター3についてです
ベクター3は2と違いポッドがなく取付がし易いという事に大変人気なパワーメーターとなっております。
更に既存のガーミンと繋ぐと両側のペダリングまで見れちゃう優れもの

ですが、「片側のペダルはペアリング出来たけど反対側が上手くいかないよー」という方
実はやり方がありました!
 
先ずは、ガーミンのセンサー検索で左のペダルのペアリングを行います。
これは簡単に出来ると思います。
その後が問題です。
先ず、ペアリングしたデバイス一覧を開きます。

そしたら、パワー計(ダンベルみたいなアイコンがパワー計です)を選択します。

そうするとこのような画面が出てきます。
一度、下へスクロールして頂き

そうするとこんな感じになるはずです。
そうしたら、下から2番目の「Pair Right Power SenSor」を選択して下さい!
そうすると、手動でシリアルを入力する画面が出てきます。

 ペダルのシリアルはペダル軸に記載してあります。

これでペアリングが完了します。

今回のケースは実際に当店でお買い上げ頂いた方でこのような症状があったため
ガーミンジャパンに問い合わせを致しましたらこのような回答を頂きました。
同じような症状な方は参考にして頂ければ幸いです。

皆様のご来店を心からお待ちしております。

関連記事

  1. プロチーム御用達 「シーコン レースレインバッグ」限定入荷予…

  2. 判断基準を持っていますか?メンテナンスは定期的にご相談くださ…

  3. 今なぜ、ショートクランクなのか(第3回)

  4. 【もてぎ7耐参加者必読!】当日のスケジュール&注意…

  5. BGFITでロードでTTポジションフィッティング

  6. 年の初めはパンク修理講習会!1月6日(土曜日)開催です!

カテゴリー

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP