ポンプヘッドの最高傑作品 ヒラメ ポンプヘッド縦カム、やっと再入荷しました!

ロード乗りの走る前の儀式。
それは、タイヤに空気を入れること。

その朝に儀式に使うポンプヘッドの口金の最高傑作と言われているのが
ヒラメのポンプヘッドです。
  
 SBF価格 4048 円(税込み)

   
今回は縦カムが入荷。

これほど使いやすく、正確に、そして簡単に入れられる口金は存在しません。
使っていると空気の漏れを防ぐパッキンがヘタってくるのですが、このヒラメのポンプヘッドはパッキンの締め具合を調整でき、空気を入れている途中で漏れることなくしっかりとバルブ部分に取り付けできます。

実はヒラメのポンプヘッドは日本の職人が作っております!
真似して海外で製作しようとしたら、精度が高すぎて制作できなかったという逸話があります。

価格はちょっとしたフロアーポンプ並みなのですが!!!!
この画像を見てください。
DSC_0865
今お店で使っているヒラメのポンプヘッドです。※北浦和店は横カムです

この使い込み具合わかるでしょうか?
実はこのポンプヘッドゴムパッキン(162円)だけを換えながら18年以上現役で使っています。
もし18年以上使えるポンプヘッドだとしたらこの価格は高いですか?

今回は珍しくわずか3ヶ月で届きました!半年待ち、1年待ち当たり前の製品なのでこちらも麻痺してきましたね……(笑)

ちなみに今すぐに予約したとして、次回入荷は
縦カム最短で4か月(!?)
横カム最短で18ヶ月(!?!?!?)
とのことです。

今回の入荷を逃す手はありませんよ~!
ヒラメを狙っている方は、なにとぞお早めにお願いいたします!

 


今話題の効率アップの「ショートクランク」 「パワーメーター」のレンタルシステム始まりました。
パワーメーター&ショートクランク使ってみなければわかりません。
何故?クランク長が170ミリなのか?そこが問題です。
こちらをクリック

関連記事

  1. またまた秘密の動作?Vector3の設定について

  2. これからミドル~ロングのトライアスロンに挑戦したいならCee…

  3. 快適なディスクブレーキのフィーリングを保つメンテナンス

  4. USTホイールオススメです!

  5. Twitterで話題の『戦闘機になれるパーカー』が入荷です!…

  6. 第二回9/18(水)平日イベント「赤城ヒルクライム的な」のを…

カテゴリー

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP