GARMIN(ガーミン) VECTOR(ヴェクター)の電池交換について

北浦和店スタッフもりです。
ガーミンのペダリング型パワーメーター「VECTOR3」「VECTOR3S」ですが

ここ最近、反応しないという案件が何件か上がってきます。

なので、ガーミンジャパンに問い合わせてみました。
その結果、主な原因はバッテリーカバーにあるという事が判明!!

特にヴェクター3に初めからついている電池は工場での試験などを行った電池なので
電池残量が少ない事が多いので初めから交換される方が多いです。


電池の交換の仕方は本体のシャフトの反対側にバッテリーカバーがあります。

そこに4mmの六角レンチ
で緩めるとバッテリーカバーが外せて簡単に電池交換できる仕様になっております。

ですが、締め付ける際に、思いっきり締めてしまったり、Oリングがずれたりすると
ネジが舐めてしまったり、Oリングが損傷したりしてしまいます。

そうなってしまうとセンサーの反応が悪くなったりします。

ガーミンジャパンからお取り付けの際の動画が上がっておりますので
ベクターユーザー様は拝見お願いします。
コチラから見れます

何かあった際にはスタッフまで気兼ねなくお声掛け下さい。

皆様のご来店を心からお待ちしております。

関連記事

  1. 【大特価キャンペーン】楕円デビューしませんか?

  2. 大試乗会「彩湖モード2018」笑顔溢れるたくさんの参加ありが…

  3. SCR130km&160km往路の注意点!その②

  4. S-WORKS 7&S-WORKS EVADEⅡがついに到着…

  5. ディスクブレーキもパッドの減りにはご注意ください!!(機械式…

  6. 【決算前大セール!②】キャノンデールの旧モデルも特価です!【…

カテゴリー

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP