ベテラントライアスリートK様 CEEPO(シーポ) カタナ納車しました。

ベテラントライアスリートのK様
もうかれこれ私とは15年以上のお付き合いさせていただいております、ありがたい限りです。

2月に試乗会に参加していただき、CEEPOの田中社長とお話しして、
CEEPOヴェノムから、巡航性の優れるNEWカタナフレーム購入で組み替えとなりました。

サイズの方はスタック長とリーチを考え今回はMサイズとなりました。
ポジションに関しては、今乗っているTTバイクと同じでとのリクエストをいただきました。
ほぼ以前のバイクと同じポジションを提案できました。
ローラー台に乗りながら実際の乗車している姿を見ていただき、フィッタースズキとK様とで
お互い納得の出来るポジションを提案していきます。

DSC_0075 (1)

サイズの都合上でリーチが約8ミリ程度、若干伸びた感じですがローラー乗ってもらった感じでは問題ないとのこと。

K様基本的にはロングをメインとしているのでTTポジションはストレスを感じないポジション提案です。
DHバーの幅もリラックスできる幅となっております。

K様これからシーズンインしっかり乗り込んでくださいね。

 


今話題の効率アップの「ショートクランク」 「パワーメーター」のレンタルシステム始まりました。
パワーメーター&ショートクランク使ってみなければわかりません。
何故?クランク長が170ミリなのか?そこが問題です。
こちらをクリック

関連記事

  1. 10月の営業のご案内

  2. いづれはロングを目指して2018年モデル CEEPO(シーポ…

  3. YouTube動画第4弾「スズパワーチャンネル」最近増えてき…

  4. ポジション理論 BG-FIT I様行いました。

  5. 暑い時期を乗り切る!サイクルキャップ&バンダナ

  6. 水分補給に適しているドリンクとは!?ちょっと調べてみた

カテゴリー

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP